×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



第1研 01 02 03 04 05

f
それぞれの居場所


0.プロローグ

 これは渡家でドタバタが始まるほんの少し昔、やがて渡家に下宿する事となる少女と、姉妹以上に仲良かった幼馴染との出
来事のお話である。
 その少女には郷里に二人の年上の幼馴染がいた。それぞれ一人っ子だった三人は、小さな頃から仲良く遊んでいて、里で
は「三人娘」として知
られていた。
 1歳年上の幼馴染は、「天然」がつくほどのドジで落ちこぼれの娘であったが、優しい心の持ち主であった。2歳年上の幼馴
染は、強くたくましく
優等生で、里の子どもたちの憧れの的であった。少女は二人の「強さ」と「優しさ」に心から尊敬と憧れを持ち、目標としていた
のであった。
 やがて1歳年上の幼馴染は里の恩人の子孫の家に仕えるために、15歳で里を離れる事となる。2歳年上の幼馴染もその後
何故か里を離れて
いった。
 そして少女は15歳になると、二人の後を追うように里を離れていったのであった。
 この物語はそんなところから始まる。





第1研 NEXT